太田釣具店 ブログ

今日の釣果から最新タックル、イベント案内などなど。イチ押し情報満載の当店ブログへようこそ!!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12月8日 スタッフ実釣レポート(能代ブリジギング)

最盛期を迎えた能代沖ジギングへ行ってきました!
釣り人がとても多く天候の不合も重なりチャーターでの予約ができなかったため今回は乗り合いで能代クロマツ丸さんにお世話になりました。
晴天に恵まれたこの日はマリーナ秋田&本荘、男鹿マリーナの皆様とご一緒しての釣行。
しばらく続いた時化後でしたので釣れるかどうか少し不安でしたがそんな心配は能代沖には不要だったみたい、皆さんほとんど休む事なく釣りを楽しまれ用意した大型クーラー7つはお昼前に満杯、10kg超のブリ級こそ残念ながら出会えませんでしたが4~6kgの良型ワラサは終始入れ食い状態でした!
マリーナの皆さんとの初となる能代ジギングが豊釣となりスタッフK大満足です


釣り人/伊藤 伸さん

DSC_0874.jpg
釣り人/堀野 雄平さん

DSC_0873.jpg
釣り人/金田 崇史さん

DSC_0872.jpg
釣り人/秋山 孝洋さん

DSC_0869.jpg
釣り人/高桑さん

DSCF1384.jpg
釣り人/渡辺 竜太さん

本番真っ盛りの能代沖パワージギング、悪天候により出船できない事も少なくないこの時期ですが大型魚を狙うチャンスはまだまだこれからのようです!
今年も残すところ半月、年越し前に思う存分オフショアを楽しんじゃいましょう

スポンサーサイト

| スタッフ実釣レポート | 10:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタッフ実釣レポート能代沖釣り情報

先日 今期二回目となるマグロトップゲームで能代沖に行ってきました。
いつもの盛竜丸さんをチャーターし朝一から久六へ向かう予定でしたが、前日 船長からマダイが好調との情報を頂き朝一から少しの時間だけ鯛カブラでライトジギング!
たった2時間弱の間にまさかの30匹超のマダイ~80UP釣果、能代って怖ぇ~

DSCF1347.jpg
釣り人/斉藤 祐生さん
ロッド/シマノ GAME炎月B70ML
リール/シマノ オシア カルカッタ200HG
ライン/バリバス Mパワー20LB
ルアー/シマノ 炎月 十六夜フルレッド

ご一緒した同期の斉藤さんは終始カブラで一投一釣!
~82cmを一人で10匹くらい釣ったんじゃないかな!?同じくご一緒したうみひこ高橋社長も電動カブラで10匹以上釣り上げてました。釣れたマダイのアベレージサイズは50~55cmくらいでお二人がこの日一番の狩人となった。
カブラでこんなに釣れたのは初と話す斉藤さん、能代沖では初カブラとなるKも同感。
同エリアでジグを落とせばブリ級の青物も釣れちゃったりと...能代ハンパねぇ


DSCF1341.jpg
私のは60cmくらいかな!?タモ入れやら血抜きやらであまり竿を出せませんでしたがこれまで経験したことのない大マダイを掛けました。ドラグを締めすぎて鈎ノされてバラシちゃいましたけどね!何の釣りでもタックルバランスが大事です、反省
たった二時間で十分すぎるほどライトジギングを堪能して久六島へと向かったが、前回同様ベイトが飛魚でマグロの足がとても速く沈むのも早い苦況、それでも最後までナブラを追いつづけてくれた船長のお陰で数回ナブラを打つことができた。
向かう度に~40kgほどの良いマグロを視認できます、次回はイワシの登場に期待!

| スタッフ実釣レポート | 09:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月20日(木)スタッフ実釣レポート

絶好調!の能代沖ジギング「寒鰤RUSH」真っ最中!
DSCF0879.jpg
予約日がことごとく晴天つづき大漁つづきで最近ちょっと気味が悪くなってきた。
シーズン3回目となった当日、いつもの盛竜丸さんをチャーターして高級魚の寒鰤を狙った釣行。天気晴朗にして波低し、今回も豊漁の気配が朝からプンプンだぜっ


DSCF0854.jpg
釣り人/冨木 繁さん
ロッド/天龍 ジグザムⅢ
リール/シマノ フォースマスター3000MK
ルアー/HOTS ケイタンジグetc

朝日が眩しいAM7:00 釣場に到着して一投目から良型を獲った冨キング、朝一から一投一釣まさに爆釣モードのなかブリ級を3匹釣り上げ満足気なご様子。
船揺れに弱い冨木さんも朝一からの立て続けとなるビックバイトに酔いも吹っ飛んだみたい。今シーズン初釣りでしたが最初から飛ばしてくれます


DSCF0867.jpg
釣り人/佐々木 浩二さん
ロッド/がまかつ オーシャンアルメーア
リール/シマノ フォースマスター3000MK
ルアー/シャウト ステイetc

前回は豊漁なれど型に満足できなかった佐々木さんも竿出早々にブリをGET!
写真では伝わりにくいと思うけど、実物を見るとホ~ントに大きいんですよメインで釣れる良型ワラサが子供に見えちゃうくらいデカいっ!


DSCF0858.jpg
釣り人/渡辺 竜太さん
ロッド/シマノ オシアジガー
リール/シマノ オシアジガー2001HG
ルアー/シャウト ランスetc

今回初めてご一緒させていただいた渡辺さんも大型ブリを獲りこの笑顔!
かなり場数を踏んでるご様子でジギングがとても御上手でしたね竜太さんは始めから最後まで完全手巻き!400gのジグを軽快にシャクり続ける姿にKは脱帽しました。


DSCF0862.jpg
釣り人/高橋 正樹さん
ロッド/シマノ オシアジガー
リール/シマノ ビーストマスター3000MK
ルアー/HOTS ケイタンジグetc

この日の最大級となるヘビーウェイト12kgを釣り上げたうみひこ社長。この魚一匹あれば全店舗でお客さんに喜んで頂くことが出来ますね!
血抜きはもちろんの事、釣った魚を尾切り氷詰め!お店で出される箸品の質の良さが伝わります、これだけ鮮度を徹底された旬鰤は釣り人にしか味わえない特権のようなものですからね、うみひこに来店されるお客様にこの上なく喜ばれることでしょう


DSCF0869.jpg
DSCF0870_20141121161405579.jpg
釣り人/大友 剛さん
ロッド/がまかつ オーシャン ジグドライブ
リール/シマノ フォースマスター1000MK
ルアー/シャウト スライドアクターetc

いやぁ~御めでたいですねぇ~
先週無事に二人目となる長男が産まれたばかりで全身から幸せが迸り出ている剛さん。
「今回はめでたい魚を釣って帰りたいっ!」と凄まじい気合の入り様、2万円以上するらしい船酔い防止メガネを乗船時から装着しその剛腕でジグをシャクリ続けた。
がしかし!船酔の申し子として名高い彼にはやはり通用しなかったのだろうか、笑いながら皆との会話を楽しんでいたのもつかの間、ものの数分で顔面蒼白となり剛沈!
いつもの優しい笑顔が瞬く間に消えてしまった。(ぶっちゃけ海は朝から凪でした笑)
それでも流石は太田釣具のフィッシングテスター、○○しながらも竿を置くことなく釣果をのばし続け最後には大本命となる寒鰤10kgオーバーをも手に獲った。
船酔いという苦しみに耐えつつもレンズに笑顔をくれるその姿はまるでダヴィンチに描かれる聖画のような神秘的な何かを私に感じさせた。

今回の盛竜丸での釣果は船中200匹超のワラサ、うち9kg~クラス10本と最高の釣行となりこれまで同様お昼前には帰路につくという贅沢な結果となった。
船長の川村さんいわく今年は魚影が濃く海も例年より穏やかな日が多いのでまだまだ好調は続きそうとのことだ。
さぁ次の予定は来週の木曜、何だかまた快晴になりそうな予感がするぜ!

| スタッフ実釣レポート | 08:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月6日(木)スタッフ実釣レポート

待ってました「能代の寒鰤ジギング」快晴の下で開幕っ!

釣り人/伊藤さん
ロッド/シマノ グラップラーS604
リール/シマノ バイオマスターSW8000PG
ライン/バリバス Mパワー64LB
リーダ/サンライン NSリーダー70LB
ルアー/ホッツ ケイタンジグ200g etc
フック/がまかつ バーチカルヘビー 5/0

今回が初めての鰤ジギングとなったKと同期の伊藤さんは釣り始めから大当り!
ファーストフィッシュから10kgオーバーのブリを獲って写真のとおり御満悦っ
他 ワラサ~ブリワラも30匹近く釣り上げ最高の初釣りとなりましたね


DSCF0831.jpg
釣り人/関さん
ロッド/シマノ オシアジガーB604
リール/シマノ オシアジガー2000HG
ライン/バリバス Mパワー64LB
リーダ/バリバス NSリーダー80LB
ルアー/Nボーイズ カレントライダー180g etc
フック/カルティバ スティンガー41

昨年のマグロ釣行からず~っと絶好調が続いている関さん、10kgクラスのブリを3匹も釣っちゃってまぁ大変!
魚っ腹が太いものだからご自身の100ℓクーラーに入りきらず、関さんも太っ腹!
なんと釣り上げたブリをKのクーラーへ不法侵入させてくれてました
仲間7人で盛竜丸さんをチャーターさせてもらった今回の釣行。
「船長もうお腹いっぱいです」と御一人30匹~をクーラーへ詰めに詰め込みこれ以上魚をキープする場所がなく皆さんが釣った魚をリリースしだしたのを見とどけ本当に贅沢な話ですが本来の終了時間を前倒ししお昼ころには帰路についた。
同行していただいた皆さんにシーズン初釣りから予想以上の大釣果を残すことができ私も次回の釣行に向けて心が躍ります。以降もチャーターはしてるんだけど、こんな天気晴朗の中で釣りができるのは今回が最後であったかもしれませんね。
だって冬の日本海はマジで時化るもの...


11/8(土)
-戸賀からの沖磯釣果情報-
水温17.0℃
長床島     黒7
        赤1
宮 島     黒1
宮島ハナレ   赤3(~50cm)
根太島     黒12(~48cm)
サバ島     赤5

11/6(木)

-加茂からの沖磯釣果情報-
水温17.0℃
金ヶ崎無名島  アオリイカ~20cm×4
桜 島     赤~50cm
古城島     メ~35cm
※金竜丸から頂いた情報のみ

-戸賀からの沖磯釣果情報-
水温17.5℃
鎧 島     赤17
赤 島     赤1(43cm)
根太絶壁    赤1
根太陸ハナ   赤10
小根太     赤2
ウーロン    赤10
なべ岩     メ25
どっけB    赤2
        メ3
根 島     ヒラマサ1
根島の陸    黒1
        赤6
        メ3
クロカラ    赤2
夷 島     黒5
        赤11(~37cm)

| スタッフ実釣レポート | 10:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタッフ実釣レポート ~能代ジギング~

『 只今 シーズン真っ盛り! 寒ブリよ~釣れまっせ

旬な魚を求め今回向かった先は能代港、前回マグロキャスティングゲームでお世話になった盛竜丸さんをチャーターしての鰤ジギング釣行だ。
事前情報は大吉、なれど天候不運のせいでこれまで三度の出港NGを経ている我々は悪い周期を払拭するべく予定していた日程を晴天波無の日和へ強制前倒し!
さてその結果は如何に!?もちろん狙うはメンバー全員の10kgUPゲット也!

DSCF0221a.jpg
DSCF0229a.jpg
DSCF0227a.jpg
釣り人/堀 隆史さん
釣場に着いた早々8kgクラスをモノにした堀社長。
強力電動リールを使ったやり取りは圧巻!予想以上の快速っぷりでブリを海面に浮かせる姿に手巻きで四苦八苦するメンバーは指をくわえて観るしかない。
-Kより-
撮影に集中していたにもかかわらず肝心なブリを手にした写真を撮り忘れました...
堀さんごめんなさいm(__;)m


DSCF0231a.jpg
DSCF0242a.jpg
釣り人/大友 剛さん
ロッド/がまかつ オーシャンジグドライブ S62H
リール/シマノ ツインパワーSW8000PG
ライン/バリバス マックスパワー 70LB
リーダ/バリバス Sリーダー 80LB
ルアー/シャウト スライドアクター200g(ピンク)

かなりの船酔い状態だった剛くんも良型を手にしこの笑顔!
朝一は予報以上にうねりあったもんね(^_^;体調崩し〇〇しながらも200gのジグをシャクリ続けるその姿はまるで感動を伝えるドキュメンタリー番組のようでした。


DSCF0247a.jpg
釣り人/高橋 正樹さん
今回ご一緒した うみひこ社長も良型を釣り上げ満面の笑み!
こ~んな感じで最上級の新鮮なネタを来店頂いたお客様に提供し続けてるんですね。
そりゃいつお邪魔しても美味しい訳だ ^v^)
社長~早く腕の怪我治してね、政運の駐車場にいつもの車がないのは寂しいものです。


DSCF0248a.jpg
釣り人/佐々木 浩二さん
ロッド/がまかつ オーシャンアルメーア S61MH
リール/シマノ ツインパワーSW8000HG
ライン/バリバス マックスパワー 70LB
リーダ/サンライン SSリーダー 80LB
ルアー/HOTS ケイタンジグ 200g(オーロラホロシルバー)

こちらも手巻きで終始シャクリ続け良型をコンスタントに釣り上げていた佐々木さん。
納竿間際、少し手応えの違う重量級を掛け海面にあがってきたのは83cmのマダイ!
青一色の船内釣果に最後の最後で華を添えて下さいましたヽ(^o^丿


DSCF0235a.jpg
DSCF0234a.jpg
釣り人/金 陽平さん
ロッド/がまかつ オーシャンジグドライブ S62MH
リール/シマノ ステラSW8000HG
ライン/バリバス マックスパワー 70LB
リーダ/サンライン SSリーダー 80LB
ルアー/HOTS ケイタンジグSTD 200g(ホロピンク)

何といっても今回の主役は10.2kgを獲ったこの御方!
初めての能代ジギングで10kgオーバーを釣り上げるなんて羨ましい (^_^
釣り始めはなかなか喰わず悔しがってた陽平さんに待ちに待った待望のヒット!隣にいたKもその瞬間を見ていた為か負けないくらい興奮気味でしたよ。しかも上ってきたのは大型サイズときたもんだ!たも掛けするのちょっと緊張しちゃったよ(*_*;

今回の釣行 船内30本と匹数こそ伸び悩んだが大型を狙えるエリアに狙いを絞られた川村船長、釣り上げた5割強が見事7kgオーバーと型には大満足で実釣を終える。
「釣りが好き、釣りに行きたい、なれども次はいつ出船できるのだろうか...」
荒れる日本海のオフショアはまるで初恋した時のような甘酸っぱさを思い出させる。


※当然の事ではありますが、乗船時は自身の安全と船長並び周囲の方々のご迷惑とならないよう
ライフジャケットの着用をお願い致します。
ブログ内での写真では確認しづらいですが同行者はウェストライフベルトを着用しております。

| スタッフ実釣レポート | 10:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT