太田釣具店 ブログ

今日の釣果から最新タックル、イベント案内などなど。イチ押し情報満載の当店ブログへようこそ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

釣果情報 4月7日(木)

-実釣レポート-
加茂 金ヶ崎の沖磯でちょいと早い磯釣りを楽しむ・・・

●今回はいつも釣り方をご指導頂いている佐々木直樹さんと一緒にいまや高級魚と化した「ホッケ」を求め久しぶりとなる磯場へ足を運びました。
当日の天気予報は晴れのち曇り、正午あたりから南南西の風が強くなり午後からは多少波が高くなるという予報だったのでいつもより少し早めのAM7:30にお店で待ち合わせ、いつも通り途中の牛丼屋さんでお腹を満たし9時ころ金竜丸に到着しいざ沖磯へと向かう。

P4071612-468.jpg
●正直なところ「クロダイを釣りたい」という下心もちょっとあり実績の高いカモメ周辺を狙ってはいたんですが金竜まことさんから「荒れてくるからやめた方がいい」と忠告され風裏となる金ヶ崎南端まで肩を落として引き返すに到る。
しかし案の定、渡礁後しばらくして予報より早く強い風が吹き出し時化はじめる海。船頭さんの言う事は正確だと再認識した私...今後も忠告に従いますm(__)m

P4071614-468.jpg
水温8.8℃、予想より少し低い水温でしたが素早くタックルを準備し佐々木さんと共に久しぶりとなるうきフカセ釣りを開始する。
久々の磯釣り、南から吹く温かい風を背に受け海に漂う円錐ウキに集中している感覚がすごく気持ちがいい、後は竿を曲げられれば他に言う事は無いといったところ。
しかし
『想定内』ではありましたが魚からの反応が殆んど無い時間が続き元々短い時間での釣行予定だったので正午に納竿、結果メバル数匹の釣果に終わったものの春の気配を充分に感じる事ができて大満足。
帰港後まことさんと久しぶりに会った事もあり話題が途切れず1時間あまり雑談してから帰路につく、そして帰り道いまや癖になった船越の「ラーメン大吉」で栄養補給をする、すごく美味しいから皆さんも是非よってみて(^o^)/
それにしても今年はなかなかホッケが釣れないですねぇ...群れが少ない為なのか場所によって良し悪しがハッキリしているんです、釣る人は3、40匹釣って帰って来るんだけどなぁ。
まぁ前向きに考えれば旬のホッケが少ないこと自体は残念な事だけどその分春磯のクロダイは釣り易くなるのかもしれないですしね^_^
後は水温が上昇するのを待つのみ、今季も皆様の武勇伝を期待していますよ。
スポンサーサイト

| スタッフ実釣レポート | 17:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT