太田釣具店 ブログ

今日の釣果から最新タックル、イベント案内などなど。イチ押し情報満載の当店ブログへようこそ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2日間の入道崎釣行

-スタッフ実釣レポート-
絶好調の入道崎沖磯 水島へ二日続けて行ってきました!

-入道崎釣行1日目-
大忙しのゴールデンウィークも終わり、やっと釣りに行ける事となったKは早速いつもの釣り仲間にあぽをとり好天の予報となった水曜日に的を絞ってみる。
そして当日、仲間うち合わせて5人での釣行となり車2台に分かれ意気揚々と入道崎灯台へとむかったのですが、うむん?風は強くないが何だか雲行きが怪しい...しかも灯台横から水島を見てみると特に行きたかったフグラ側が豪快に時化ている。
しかし20人近くすでに本島に渡礁しているのがみえ、ここまで来て退き下がれないし意を決して畠漁港の坂を下る。

P5111757-468.jpg
-本島ハナレ水間-
灯台下一帯は釣りは出来そうだが高いうねりのため船が着けられず断念しそのまま水島本島へと向かう。
船頭さんから頻りに本島を勧められるが出来る事ならハナレに乗りたかった我々は当初の本命ポイントの裏側である水道と水間に分かれて渡礁するに到った。

P5111754-468.jpg
例年であれば釣れるにはまだ早いであろう両島にギリギリ渡礁は出来ましたが頻繁に波が洗う状態が続きAM中でギブアップ!幾らか落ち着いたであろう灯台下へと2回戦に向かう。
本島側にいるあの人は大丈夫なのだろうか?この向風の時化の中システムスタンドなどの装備を使い荒海と向い合う姿は勇ましいですね。
しかもしっかり本命をキャッチされていましたよ!あんためっちゃカッコいいよ^_^

P5111762-468.jpg
島の名前はわからないが何とか灯台下ハナレ島へ渡礁、実釣を再開。
エサ取りは水間と変わらず少々のフグとタナゴ、殆んどはつけ餌がのこってくる。
入道特有のころころ変わる潮向と突如激流に豹変する潮流に困惑しながらも久しぶりの入道磯を一緒にあがった3人でゆっくりと楽しむ。

P5111765-468.jpg
釣り人/斉藤 祐生さん
ロッド/ダイワ 銀狼王牙 1.2-53
リール/ダイワ プレイソSHOX2500LBD
ライン/サンライン BストリームX 1.75号
ハリス/サンライン Bストリーム 1.5号
う き/キザクラ D-SUS B-B
 鈎 /がまかつ 層チヌ 3号

暫く竿が曲がらない時間が続きちょっと早いが最悪の結末を各人ちょっとだけ覚悟しはじめた午後2時頃、均衡を破ったのはKの同級生でもある斉藤さんでした。
足元の際、仕掛けを張りながら探っていたところ竿先にガツンときたとの事!
本日の貴重な1匹となる可能性がある事から慎重なやりとりが続きランディングはKがお手伝い(いつものKの仕事)して難なくキャッチ。
この1匹が釣れたことによりそれまで殆んどベタ座していた私も眠っていた物欲が出てきた、「俺も1枚ほしい・・・」



P5111767-468.jpg
その後もう1匹を同ポイントで追加し「まだ黒鯛いそうだ」という斉藤さんのお言葉に甘えて赤面しながら場所を譲ってもらった私。
鼻歌交じりで来る死闘に備え念入りに仕掛けを再チェックし今しがた本命が釣れたばかりのほかほかポイントに仕掛けを投入しアタリを待つという幸せな時間が続く。
しかし心躍らせながら円錐うきを見つめ続けるKに悲劇が襲う...
後ろから「あ、きちゃいました」という声が聞こえ恐る恐る振り向くと斉藤さんの竿が大きく弧を描いているんです(*Д*)
はい、勿論それはさっきまでKが入座していた場所...そして引きつる顔面を笑顔で誤魔化しランディングに手を貸すK...奇跡はその後起こらず納竿を迎える。
結果、斉藤さん黒鯛3匹、K0匹と見事なKの完封負けである。
しかし終始スタイルを乱さず崩さず釣りに集中し続けていた斉藤さん、これは私も見習わなくてはならない。



P5111768-468.jpg
釣り人/佐々木 直樹さん
ロッド/シマノ BB-Xスペシャル 1-48/53
リール/シマノ BB-XテクニウムMg2500D
ライン/キザクラ 全層フロート 1.75号
ハリス/東レ スーパーL EX 1.5号
う き/キザクラ Rショット 0シブ
 鈎 /がまかつ 遠投チヌ 3号

帰港後、一緒に同行し分かれて本島オグラ周辺へ渡礁していた佐々木名手もいつもの様にサクッと本命をゲットされておりました。
毎回言いますが全層釣法で驚くほど良く釣るお人だ。
Kが選ぶ『この人には逆立ちしても勝てない釣り人』の一人、K脱帽ですm(__)m

これでいまだノッコミ釣果無しとなってしまった私は気が治まらずすぐさま店長に電話(直接だと怖くて言えない)をし来週の休みを前倒しさせてもらう事に成功!明日も入道崎へ挑戦することとなった。
そりゃそうだ、このままでは終われない!見てろよ斉藤くん!

それに休みもらっておいて釣れなかったら兄に罵倒される...


-入道崎釣行2日目-
P5121772-468.jpg
釣行2日目、初日同様AM8:00港に到着しこの日同行頂いた4名と話が弾む。
それはそうだ、海は見違える様に回復し好調を継続中のフグラ島周辺へ陣取ることができるのだ。
昨日の悔しさを胸にリベンジを誓う私に果たして水島は微笑んでくれるのだろうか?
フグラ本島には朝一から4名の先行者がおりどうやら知り合いの「がまラー1号」さん御一行の様で船上から話を聞くとすでに本命を4匹釣り上げているとの事で否応なしに胸が高鳴る!
私は鈴木師匠と共にフグラ島右手奥のハナレへ渡礁し早々に準備に取り掛かる。
穏やかな海を眺めながら愛竿を伸ばし今日の釣法を頭で練る至福の時間、いつもよりかなり速めに仕掛けを準備しさぁ攻撃開始だ!

P5121774-468.jpg
いつもよりかなり速めにタックルを準備したつもりが師匠はもう釣りを開始している!
流石はベテラン、相変わらず行動が素速い...
負けじと私も実釣スタート!さぁどんな反応を示してくれるのか楽しみだ*^_^*
それにしてもこの人デケーなー、190はあるなー。

P5121777-468.jpg
釣り人/鈴木 政頼さん
ロッド/がまかつ スーパーインテッサ 1-50
リール/シマノ BB-XテクニウムMg2500D
ライン/シマノ BB-Xアクアダイン 2号
ハリス/サンライン Vハード 1.25号
う き/グレックス+ マイスタースキル M2B
 鈎 /がまかつ 寒グレ 7号

はい、釣り開始してすぐ案の定ではあるが鈴木師匠が先を越す、40後半サイズの良型を釣り上げKとの腕力差を見せつける。
思ったよりタナは深く竿1本程、アタリは渋く口の皮一枚といったところで、この後も師匠は2匹の釣果を追加する事となる。
注)写真は魚が小さいのではないのです、釣り人がデカ過ぎるのです。



P5121778-468.jpg
釣り人/K
ロッド/がまかつ インテッサG-Ⅳ 1-53
リール/シマノ BB-XテクニウムFBMg2500D
ライン/シーガー リアルサスペンド 2号
ハリス/サンライン Vハード 1.5号
う き/グレックス+ マイスタースキル 3B
 鈎 /がまかつ 層チヌ 2号

師匠の連発釣果を眼前に半ばグロッキー状態となっていたKにも何とか待望の1匹がきてくれました^_^
初物とはこんなにも難しく嬉しいものか...久しぶりとなる本命魚の強い曳きと初物を釣り上げたという喜びの多感からかKの両膝はガクガクしてました。



P5121783-468.jpg
釣り人/和田 学さん
ロッド/がまかつ チヌ競技スペシャルⅡ 1.25-53
リール/ダイワ トーナメントISO-Z2500LBD
ライン/サンライン テク二シャン 1.75号
ハリス/サンライン Vハード1.25号
う き/グレックス+ トーナメント観 G2
 鈎 /がまかつ 層グレ 7号

今回ご一緒した一人の和田さんはフグラ島ハナレへ渡礁し計7匹の釣果と大爆発!
他に鈎はずれも3度あったらしくフグラ周りのポテンシャルは凄まじいの一言です。
遠くからの写真ですみませんm(__)mしかも黒鯛また1匹もらっちゃった...



P5121787-468.jpg
釣り人/鷲谷 磨さん
ロッド/がまかつ アルマ 1.5-53
リール/ダイワ トーナメント競技LBD
ライン/シマノ BB-Xファイアブラッド尾長 2号
ハリス/サンライン トルネードコング 1.5号
う き/グレックス+ テスタ MG4
 鈎 /がまかつ 層チヌ 2号

和田さんと同じく今回ご一緒頂いた鷲谷さんも良型2匹の納得釣果。
我々とは別のエリアである灯台下へ向かわれ狙い通り本命を捕らえて来ました。
釣りを開始して最初に掛けた魚が一番デカかったがランディングの際ガン玉部分から切れてしまったと悔しい表情の鷲谷さんでしたが満足された様にも見受けられました。
不思議なものです、大魚ほどなぜか一番最初に掛かっちゃうものなんですよね^_^



強行した2日目、私自身も何とか本命を捕らえ同行者合わせて13匹の大漁でした。
一人もはずれクジをひく事なく全員釣果はうれしい!結果的に一番危うかったのはKという事になりますが休みを前倒しして臨んだ甲斐がありました^_^
明日から暫くの間わたくしKは休日無しが続きますが初物が釣れたという事だけを糧に仕事に精進してまいりたいと思います...ほんとはすぐにでも釣りに行きたい!
スポンサーサイト

| スタッフ実釣レポート | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT