太田釣具店 ブログ

今日の釣果から最新タックル、イベント案内などなど。イチ押し情報満載の当店ブログへようこそ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

釣果情報 7月19日(火)

-スタッフ実釣レポート-
晴天が続き過ぎている男鹿半島。
そろそろ一荒れほしいところ...
しかしながら海色は良く引き続き船釣り絶好釣です!

7/21(木)入道崎沖
P7212146-468.jpg
釣り人/宇佐美 正昭さん
カブラ/シャウトアンサー120g

●潮の流れ無く魚の活性低いながらも本命をキャッチした宇佐美さん。
他、良型カレイ、極太アイナメからデカソイ・カサゴにキジハタと底物は豊漁でしたが潮動かなかった為なのかナブラは湧かず青物狙えず残念至極。

何でも釣れる鯛カブラ。
連日の猛暑とエサ取りの多さで「磯釣りは厳しい」と自宅で足踏みしている方!
いつもご利用されている渡船屋さんでオフショアゲームはどうですか?
「酔うから船釣りは苦手」というあなたもアネロンさえ飲めば大丈夫!
人気の鯛カブラ、ご興味ある方は太田釣具店まで(^o^)/

県外のお客様も大歓迎!
タックル一式から釣り船紹介まで何でもおまかせ下さい。


-カブラ・サビキでカレイ爆釣-
大物を狙うアングラーからするとどうしても外道(脇役)になってしまうカレイや根魚ですが、これがめちゃくちゃ美味いんです!
我々は「大鯛が本命」なこともありカブラでの釣果が殆んどですがサビキで丁寧に底を探るとポイント次第で入れ食い状態にもなったりします。
終始カレイを狙ったらいったいどれだけ釣れるんだろう!?
~40cmのミズガレイ?ヒガレイ?という種類らしいのですが正直なところサビキでカレイが釣れること自体にKは驚きました(^_^;
時期的にマダイや青物を狙う事の多い秋田の船釣り...ちょっと視点を変えて新しいライトな釣りを開拓する価値もありそうですね^_^


7/19(火)宮島沖

●船酔いが極めて心配という『海の男』ではない私Kは酔止め薬「アネロン」を爆飲しながら人気の鯛カブラに夢中!
週2回のペースでいつもの釣り仲間と一緒に男鹿の海に漂っています。
本命のマダイは日によって良し悪しありますが大型のカサゴやソイ、キジハタ アイナメ ホーボー 甘鯛 カレイ ヒラメ サバにワラサなど何でも釣れるカブラは釣手を大いに楽しませてくれるんですよ^_^


P7192144-468.jpg
釣り人/依本 新さん
カブラ/シャウトアンサー120g

●この日はカブラ初挑戦の依本さんとともに加茂漁港から出船。
ポイントに到着し然程難しくないカブラの釣り方を一通り教わった依本さんはナント一投目?から60cm近いヒラメをゲット!
※この速攻釣果にまたもKの顔面が引き攣るが渾身の笑顔でカモフラージュ!

門前沖には珍しく潮の動きが全く無かった今回の釣行、本命マダイの曳きは残念ながら味わえませんでしたがお楽しみは次回にとっておきましょうね^_^
-Kより-
ヨリさん車内での「ローラ・ボー!?」のトークは爆笑でした。
機会あればまた御一緒しましょうね!
最強カブラタックル一式そろえて太田釣具店はお待ちしておりますm(__)m


P7112139-468.jpg
釣り人/佐々木 直樹さん
カブラ/シマノ 炎月TG115g

●本命マダイは来ずともこの外道は魅力です!
この日も大型マダイらしき魚を数回捕らえましたが惜しくもフックアウト!
切られるならともかく鈎ハズレが多いのもカブラ釣りの特徴なのでどうしようもない事ですが、磯釣りに慣れている人からするとこれがまた悔しいんですよねぇ。


P7112138-468.jpg
釣り人/鷲谷 磨さん
カブラ/シマノ ボトムシップ110g

●潮流が悪いながらもあちこちで良型ワラサのナブラが湧いておりインチクを使用した鷲谷さんにアタリが頻発していました。
これも日によりますが船釣りの場合、ナブラに囲まれる事も少なからずある事なのでこれから船釣行を予定されている方はキャスティングロッドと飛距離のでるルアー(ジグ30~40g)の持参をお勧めします。
スポンサーサイト

| スタッフ実釣レポート | 09:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT