太田釣具店 ブログ

今日の釣果から最新タックル、イベント案内などなど。イチ押し情報満載の当店ブログへようこそ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

釣果情報 9月13日(火)

-スタッフ実釣レポート-
~ジグ&カブラ初挑戦で見事な本命GETDEめで鯛!~

今回はカブラ初挑戦になる川原さんとご一緒しての政運丸オフショアゲーム。
またも天候に恵まれず土砂降りの中での出船となり、これで釣果もイマイチだとわざわざ遠方から来て頂いた初体験の人にとって辛い初陣になってしまうかも!?
...なぁんてKが心配する必要は全くもってありませんでしたね↓

P9132196-468.jpg
釣り人/川原 司さん
ジ グ/YO-ZURI 150g

●AM8:00出船し潮瀬崎沖で実釣スタート。
竿を出してからしばらくは船内アタリの無い(カブラ)時間がつづきましたが、それを見たカリスマ船長がベイトを探し出し合図とともにジグを投下すると面白いように良型ワラサがヒットする。
カブラタックルしか持っていない川原さんにも青物のひきを楽しませようとKのタックル一式を御貸しし着底してすぐ「きました!」の声とともに大きくロッドが曲がる!
着底後すぐ(・・?
これまで殆んどアタリの無い状態が続いていた川原さんのバイトに微笑ましい光景を見るが如く私と常連 関さん&船長は安堵の表情を浮かべ、さぁネットイン...ん!?
あがってきた魚はなんとマダイ!しかも結構デカいではないか!
そしてこのサプライズな本命釣果により船内が一斉に賑わいだす^_^


P9132201-468.jpg
釣り人/関 亮さん
ジ グ/ダイワ-TGベイト、鉄ジグ、ジャッカル-O2メタル~150g


P9132202-468.jpg
●最近ジギングに熱中している私と関さんはでっぷり太ったワラサを釣り続け 先にKの肩肘の関節が悲鳴をあげ始める。
標準をマダイに絞るのであればカブラかインチクがセオリーではあるが青物のダイレクトなバイトとその美味しさにもはやJ.Jと化した我々はこの日ひたすらシャクリまくったのであります。 ※J.J=ジギングジャンキー


P9132204-468.jpg
●ジョイントの激痛とマッスルの熱りでぐったりしているKに船尾でカブラを投下し続けていた川原さんから「根掛かりしちゃったかも」とヘルプを求められる、見ると確かに一定の速度でドラグが出ておりロッドは『つ』の字でいかにも根掛かりっぽい。
<船も結構流されてるしたぶん根掛かりだなぁ>と内心思いましたがどうも様子がおかしいんです。
着底から数回転リーリングした後だったし川原さん時折りではあるが巻き上げている?良く見ると限界までロッドが曲がっていたため気付きにくかったが大きなストロークで竿先をたたいているのです。
間違いない...こ、これは大マダイのアタリだ!
「鯛カブラでマダイを釣りたい」とジグで本命を釣り上げた後も話していた川原さん、果たして有言実効となるのか!?


P9132211-468.jpg
P9132208-468.jpg
カブラ/デュエル-ソルティーラバー100g
ライン/PE-1号 リーダ-4号

●普段は磯釣り、鮎からフライまでこなす川原さんは初めてとは思えないロッド捌きで慎重なやりとりを続け約10分後に見事85cmの大マダイをランディング!
乗船者の皆とガッチリ握手を交わし「こんなに運つかっちゃって帰りの運転 大丈夫かなぁ?」と印象に残るリアルな一言^_^
良い条件とは言えない海の中、カブラ初挑戦で特大85cm!他に大型68cmと贅沢なオマケ付き!
川原さんは普段の行いが相当良いのでしょうね!おめでとうございます(^o^)/


加茂漁港沖~金ヶ崎沖の浅場での一つテンヤが熱い!
P9122195-468.jpg
釣り人/佐々木 直樹さん
テンヤ/シマノ 炎月一つテンヤ真鯛TG 5~10号
ライン/PE-08号 リーダ-2.5号

●テンヤマスターの佐々木さんは金竜丸に乗船し下黒島沖~大黒島沖の浅場(水深20M)にて大爆釣!
足裏~最大で63cmのマダイをクーラーに入りきらないほど釣って来ました^_^
う~ん流石はKの選ぶ【逆立ちしても勝てそうにない釣り人】の一人である...

9/14(水)
2011091414330002[1]-468
釣り人/畠山 雅人さん
テンヤ/フジワラ テンヤ王 3~8号
ライン/PE-08号 リーダ-3号

2011091414470000[1]-468
同じく一つテンヤ釣りで金竜丸に乗船した畠山さん。
加茂港の沖20M(水深)で72cmの大物GET!
畠山さんの自己記録である91cm(鯛カブラ)、そろそろ更新にスタッフは期待しているのですが新記録を狙うにテンヤタックルでは少々キツいのでは^_^?

ちなみに同氏が以前 鯛カブラで釣った91cmがこれ↓
P9050229-468A.jpg

浅場でこれだけの釣果があるという事は磯マダイのシーズンも秒読みか!?
磯釣りにアオリイカエギング、ショアシーバスにオフショアゲームとアングラーにとって『水遊びで忙しい』時期が到来しましたね(^o^)/


-お知らせ-
昨日 久しぶりに江畑コールが当店に鳴り響き、恐る〃話を伺うと どうやら沖磯でかなり釣れ始めてきたらしい。
アオリイカもシーズン序盤ではあるもののキープサイズ~15匹(一人)と順調です。
-9/11釣果-
とんしゅう 黒10 メジナ20 ※メジナはキープサイズ 
G I   黒1  マダイ1
うざわ   黒2  メジナ20
なべ岩   黒2  メジナ20
赤 島   黒3
小根太   黒1
根太島   黒2  メジナ5 マダイ13(~40cm)
サバ島   黒2  メジナ20
鎧 島   黒2  メジナ15
沖 長   黒5  メジナ5
根島ポ   黒1
スポンサーサイト

| スタッフ実釣レポート | 12:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT